2014年9月 ちびたまのしっぽ愛の会発足。 保護犬猫のこと・会のこと・家族のこと等、日常を綴ります。
仔犬に会いに
2012年06月18日 (月) | 編集 |
仕事が終わって、仔犬に会いに行って来た。

今回、飼い主さんと私の間に、相談者さん(飼い主さんの知人)がおられ、飼い主さんと直接やり取りもしてるけど、相談者さんともやり取りをしてる。

その相談者さんが、仔犬の事を色々と教えてくれるのだけど・・・飼い主さん情報と違う。

遠距離で譲渡に行くので、気持ちはそろそろそっちに集中したい。

パパにも、ぐだぐだ考えるより、行った方がすっきりするやろって言われ・・・確かに、自分の目で見るのが一番なので、ちょっと遠いのだけど、行って来た。

ただ、あいにくの大雨。

外で立ち話しも出来ず、飼い主さんが気を使ってくださって、仔犬を離れに入れ、お話しを伺った。

抱っこをすると、いつまーーーでも大人しく、おりこうでした。
1340014200603.jpg

ちゃんと手からも食べてくれます。
1340014199982.jpg

ただ、ちょっとビビリだけど、心配するほどじゃない。
1340014201347.jpg

1340014201704.jpg
会いに行って正解でした。

娘さんが犬好きで、拾って帰って来た事から始まったらしく、今回も
「私なら(仔犬を)捨てた後もない」
と・・・お母さん・・・

お父さんも、かなりご機嫌斜めなのだそうで・・・

でも、捨てても、何も解決はしませんよ。

娘さんは無職だし、飼い主さんは、とても頼りないのですけど・・・避妊については、全面サポートで終わらせます。
じゃないと、また次が産まれる。

ただ、成犬達は人見知りが激しく、吠えまくりなので、獣医さんへの送迎は、飼い主さん自身にやってもらわないと無理。
3匹と思ったら、全4匹ですね・・・

仔犬の譲渡で、里親さんそれぞれにご負担頂く交通費を、避妊費用に充てさせて頂こうと思ってます。


仔犬が飼育されてる家に向かう途中。。。大雨の中、ずぶ濡れでもお構いなしに、道路に座り込んでる野良犬、うろうろしてる野良犬と、結構いる・・・

うちの周囲や、市内では、ほとんど見る事のない野良犬。
胸の奥が 重くなります・・・







捜してます!

maigorennketu.jpg

3月上旬、岩国市室の木町4丁目よりいなくなりました。

似た猫ちゃんを見かけた方、保護してくださっている方、

ご連絡をお待ちしております。

特徴:名前 プーちゃん・男子・半長毛・大きめ(6kg位)

1歳半 去勢済み 首輪なし お腹や足先は白いです。

よろしくお願いいたします。

情報は「ケダマの会」さんまでお願いします。

岩国方面の方、是非是非 情報お願いします。

************************************************************ 

【署名】目指せ1万人!

『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』絵文字名を入力してください

1万人に到達し次第、環境省宛てに提出を予定だそうです。

ご賛同いただける方は、NDSサイトより詳細をご確認の上、ご協力ください


************************************************************ 


            こちらのブログ・・・被災地動物情報なので、情報満載です。
               被災地動物情報のブログ


               ペット避難関連情報


            猫好きさんのブログが沢山です。
            ランキングに参加してます。
            ポチッと、よろしくお願いします。
             
絵文字名を入力してください
            
            山口にちなんだブログが沢山です。
            ランキングには参加してません。

             
               


************************************************************

コメント
この記事へのコメント
みんな・・・精一杯生きてるんだね!
胸が詰まります。4匹も居たら・・・ひっきりなしに産まれてしまいますよね!なんで動物に出すお金が惜しいんでしょうかね?飼った以上責任責任があるのに・・・悲しいです。
2012/06/19(火) 07:12:31 | URL | めいぴー #ELD9pjOg[ 編集]
Re:めいぴーさん
本当に、必死に生きてるんですよ・・・
なぜそんな風に生きなきゃいけないのかも、考える事も無く。
昨日の・・・あの姿が目に焼き付いて、可哀想で堪りませんが、野良犬を連れて帰る事も、何も出来ません。
せめて、幸せになれるチャンスがある子のお手伝いは、精一杯しようと思います。
そして、責任の持てない命を産まさないように・・・
2012/06/19(火) 16:10:04 | URL | やました #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック