2014年9月 ちびたまのしっぽ愛の会発足。 保護犬猫のこと・会のこと・家族のこと等、日常を綴ります。
朝寝しました
2012年06月30日 (土) | 編集 |
先週の今頃は、仔犬4匹の譲渡を終え、山口へ向かってたな・・・
1週間って、早いね。

とにかく、この1週間は 眠くて眠くて(笑)
そのせいか、今朝は 朝刊配達後 9時過ぎまで全く目覚めず

久々にゆっくり朝寝はできたけど、お待ちかねの犬たちを 慌てて連れ出した


抜け毛真っ最中のハッピー
DSC_0564_20120420221439.jpg
先日、散歩中、ハッピーの妹に会った。

ハッピーは11歳。
妹ワンコは、片目が白内障になってるらしい。
それ以外はどこも悪くなく、すごく元気で、山に遊びに連れて行くと、タヌキやイノシシと喧嘩になり、それが・・・殺すまでの激しいものだとか。

なんともねー・・・
ハッピーとは性格が全然違うんやね。。。妹は。
ハッピーは穏やかで、猫とも仲良し。

けど、もしもハッピーがそんなに激しかったら・・・山とか、連れて行かんやろうね、我が家なら。
そんな無駄な殺生、させられん。

で、、、爆弾発言
「両目白内障でもなって、目が見えんくなったら、安楽死させてもらおうと思っちょるんよ、そうなったら世話が出来んからね」
って・・・・

え”!

体がどうもないなら、目が見えない程度なら、犬や猫は全然大丈夫よ・・・・
うち、全盲の猫が居た事があるけど、そんなに手を取らず 暮らしてたし。

安楽死を反対はしない。
もう、あとは苦しむだけなら、それも一つの選択肢だと思う。

獣医さんに、もう、、、無理だろうと宣告され、安楽死も選択肢だと言われても、最後の最後の最後まで 安楽死を決断できず、最期の時まで 苦しませただけの経験がある。
看取ったあと、あの苦しみを思い出すと、自分の決断の無さが、、、苦しいだけの数日を過ごさせたのだと、後悔したりした。
なので、、、状態によっては、全く無い選択でもない。

けど、目が見えない程度で それを選択するのは、飼い主さんの身勝手過ぎるよ。

それを口にする飼い主さんの横で、尻尾を振って飼い主さんの顔を見上げる ハッピーの妹ワンコ。
悲しくなった・・・




捜してます!

maigorennketu.jpg

3月上旬、岩国市室の木町4丁目よりいなくなりました。

似た猫ちゃんを見かけた方、保護してくださっている方、

ご連絡をお待ちしております。

特徴:名前 プーちゃん・男子・半長毛・大きめ(6kg位)

1歳半 去勢済み 首輪なし お腹や足先は白いです。

よろしくお願いいたします。

情報は「ケダマの会」さんまでお願いします。

岩国方面の方、是非是非 情報お願いします。

************************************************************ 

【署名】目指せ1万人!

『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』絵文字名を入力してください

1万人に到達し次第、環境省宛てに提出を予定だそうです。

ご賛同いただける方は、NDSサイトより詳細をご確認の上、ご協力ください


************************************************************ 


コメント
この記事へのコメント
それは止めて欲しい!
もちろん譲渡先ではないでしょう?
危険でない所に囲っておいたらぜんぜん問題無い事でしょうに!なんちゅう飼い主!!自分も役立たずになったら老婆捨て山にでも捨てられたら良い。
2012/07/01(日) 08:24:10 | URL | めいぴー #ELD9pjOg[ 編集]
Re:めいぴーさん
もちろん、違います。
この頃の私は、まだ里親募集とかしてなくて、ハッピーや、その兄妹を預かってくれた友人が、バラバラと、ご近所や知人にもらってもらったって感じです。
なので、その友人に話して、その友人宅と飼い主さん宅は 斜め前って感じだし。。。目が見えなくても大丈夫って、折を見て、話してもらうつもりです。
2012/07/01(日) 21:37:42 | URL | やました #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック