2014年9月 ちびたまのしっぽ愛の会発足。 保護犬猫のこと・会のこと・家族のこと等、日常を綴ります。
嬉しい連絡
2015年10月28日 (水) | 編集 |
先月の事、私の活動に共感してくださり、ちびたまの活動を、広く知ってもらうことも、何かの役に立つかもしれないと、おっしゃって、このブログをご自分のブログで紹介しても良いかとの連絡をもらいました。

私としては、TNRを広めたい。
地域猫活動を、市町村で取り組んでもらいたい。
飼い猫・犬の避妊・去勢は 徹底して欲しい。
今現在 野良猫に餌やりをしている人は、避妊・去勢をして 餌やりを継続して欲しいと思っていますので、それを広く知ってもらえるなら、リンクは本当にありがたいです。

そこで 早速、かりんのどあめと言うブログで、ご紹介くださいました。

紹介していただけるだけも嬉しいのに、ご支援までしてくださって、本当にありがたい事です。

そしたら、更に嬉しいことが・・・(^_^)

今日、ブログメールフォーム経由で・・・

かりんのどあめ”さんに、このブログがリンクされていたのを見て、訪問下さり、なんと 最初から読んでくださって、今2006年2月まで読んでくださったとのこと。

そして今年の夏、親子猫が 隣の資材置き場に突然現れ、ご飯をあげるようになると、毎日親子でご飯を食べに来るようになった。

近所には去勢していない雄猫が放し飼いにされている。
避妊しないと、子猫誕生は免れないだろうと、その親子猫をTNRされました。

嬉しかったのは、このブログを読んでなかったら、お金もかかるし、慣れていない子猫の捕獲を実行していなかったかもしれない。
私の活動は確実に、二匹のさくらねこを誕生させました。
と、メールに書いてあったことです。

このブログがあったから、TNRをした。
感動しました。

そして、このブログをリンクくださったからこそ、TNRをする気になってくださったのです。
感謝感謝感謝です、本当に。

ネットでは、TNRは効果がないとか、批判もされちょりますが、その人は、自身がTNR経験者なんかな?と、疑問に思う。
TNRは効果は確実にあります。

じゃぁなぜ猫が減らんのか。
それは、飼い主のいる猫さんの、避妊・去勢が徹底してないからです。
避妊・去勢もせず、野良猫にエサだけあげる人がおるからです。

猫が好きで飼育しちょてんなら、TNR活動の足を引っ張らんように、完全室内飼育をして、避妊・去勢 確実にしてほしいですね。
野良猫にご飯をあげるなら、TNRせんといけません。

とにかく今日は、嬉しい連絡を頂いて、Pバイトも、今日はルンルンで頑張りました!

これからも、頑張って行こう!!

では、今日はこれにて~(^_^)


************************************************************ 

ご支援頂きたいもの。

*TNR費用、医療費、活動費 ご支援頂けると助かります。 
 1匹でも多くの子に手を差し伸べられるよう、ご協力お願いします。

*子猫用・大人猫用ドライフード、缶詰不足してます。

*不要な毛布などありませんか?

*猫砂用フード付トイレ
ケージ用
部屋用

ご支援頂けると助かります。

フリマ商品 随時受付中
ご家庭での休眠品、ございましたら是非ご協力をお願いします!!

お願いばかりで申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

送付先↓
759-4106
山口県長門市仙崎1031-118
ちびたまのしっぽ 愛の会 山下みのり(個人名のみでも届きます)
080-6306-6513

************************************************************ 

            猫好きさんのブログが沢山です。
            ランキングに参加してます。
            ポチッと、よろしくお願いします。
             絵文字名を入力してください
            
            山口にちなんだブログが沢山です。
            ランキングには参加してません。
             

************************************************************


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック