2014年9月 ちびたまのしっぽ愛の会発足。 保護犬猫のこと・会のこと・家族のこと等、日常を綴ります。
孫の結果
2017年02月13日 (月) | 編集 |
今日は孫の検査結果を聞く日。
パパにも仕事を休んでもらい、息子夫婦と大学病院へ行ってきた。

いつ行っても多い大学病院。
それでも今日は、前回よりは待ち時間もスムーズじゃったけどね。

孫は10番と8番の染色体に問題があるらしい。

「10番染色体短腕の部分モリソミーで8番染色体の部分トリソミー:不均衡型転座」

要するに、10番の欠損部分に8番がくっついた状態。
10番が欠損 8番は多い

10番だけでも稀なほに、8番も・・・
で、8番染色体トリソミーの報告、症例はなく・・・

病院としても、今後の経過のついては未知。

そして重度のピエールロバンシークエンス。

もうね、今後どうなって行くかを聞いても仕方ない気もした。
都度対処でやって行くしかないじゃろう。

問題は栄養不良。
ここを乗り越えんとね。

1歳で生後1ヶ月程度かなってな成長具合なんよね、見ちょると。

で、先生の反応を見て、孫は歩けるようにはならんのかもしれんなと・・・思った。

今を大切にするしかない。
落ち込もうと思えば、なんぼでも落ち込める。
泣こうと思えば、なんぼでも泣ける現状じゃけど、そんなんしても 何の解決にもならんし、染色体が正常になるわけでもない。

ベストを尽くす。
それだけじゃろ。



ちぎった新聞が大分から届きました。
遠くから送られてきた新聞。
その気持ちがありがたくて、うちの猫たちに心して排泄するんだぞ!と言ってみるけど・・・
もちろんわかっちゃおらんでしょう。
IMG_0636.jpg
箱を開けて、ちぎった新聞を見た時は、感動しました。

近くから遠くからち、びたまの活動を見守って、ご支援くださってるみなさん、ありがとうございます。
プライベートも色々ありますけど、犬猫たちもしっかり守って行きます。



************************************************************ 

ご支援頂きたいもの。
    
TNR費用、医療費、活動費 ご支援頂けると助かります。
1匹でも多くの子に手を差し伸べられるよう、ご協力お願いします。
ゆうちょ銀行 記号15540 番号24262511
名義 ちびたまのしっぽ 愛の会(チビタマノシッポマナノカイ)

  
3段ケージセット

トムクレイト(譲渡会用)

駆虫薬

キャネットチップ(保護猫・外猫用 種類問わず)

成猫用 メディファス(メディファスは種類が色々ありますが、高齢でも下部尿路でもOKです)

黒缶 3P

プリスクリプション・ダイエット 療法食 i/d

猫用 消化器サポート

猫 PHコントロール

子猫用フード(ロイヤルカナン)
 子猫用フード(メディファス)
現在子猫多 必要です



*猫砂用フード付トイレ
ケージ用

おしり拭き

不要な毛布などありませんか?

ご支援頂けると助かります。

フリマ商品 随時受付中
ご家庭での休眠品、ございましたら是非ご協力をお願いします!!

お願いばかりで申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

送付先↓
759-4106
山口県長門市仙崎1031-118
ちびたまのしっぽ 愛の会 山下みのり(個人名のみでも届きます)
080-6306-6513

************************************************************ 

            猫好きさんのブログが沢山です。
            ランキングに参加してます。
            ポチッと、よろしくお願いします。
             絵文字名を入力してください
            
            山口にちなんだブログが沢山です。
            ランキングには参加してません。
             

************************************************************

コメント
この記事へのコメント
山下さんを応援したく 言葉を探しますが見つかりません。。。
息子さんお嫁さんの気持ちも心配ですね。

どうか山下さんも睡眠をとってお身体壊されませんように。
陰ながらお孫ちゃんの成長をお祈りしています。
2017/02/14(火) 09:21:34 | URL | 凛ママです #-[ 編集]
お疲れ様です。

難しい、難しい問題ですね。
両親の意志、強いキモチ、信頼が何より大切だと思います。
上の孫ちゃんのこともありますし、なかなか。。
こればかりは、生む前から分かってたことではないですし気持ちは追い付かないですよね。。
息子さんご夫婦も、ある程度の覚悟というか、気持ちの面で少しの*期待*とか*希望*とか持たないようにされているとは思いますが。。

何か少しだけでも、光りが見えてきたら良いですね。

2017/02/14(火) 23:26:51 | URL | リヴシル三姉妹 #-[ 編集]
お孫さんのこと、本当に言葉がありません。
でも、いま一生懸命に生きているお孫さん、素敵な出会い・楽しい出来事が待っているはずと信じたいです。見守っている息子さん・お嫁さん、山下さん・ぱぱさん、みなさんもお身体ご自愛下さいね。お嫁さん、かける言葉がみつかりませんが、どうか自分を責めたりなさらないように・・・。お子さんのためにも、くれぐれもお身体ご自愛下さいね。
2017/02/14(火) 23:42:07 | URL | なな #-[ 編集]
Re:凛ママさん
ありがとうございます。
なんとかなる、そう思ってます。
嫁もこの1年、かなり精神面で追い込まれた部分も多いと思います。
1日1日を大切にしなくちゃいけないですね。
2017/02/15(水) 00:39:24 | URL | やました #-[ 編集]
Re: リヴシル三姉妹さん
色んな事を想定して結果を聞きに行ったわけですが・・・
それでもいずれ歩けるようになるだろうとか、言葉も話すようになるだろうとか、甘い考えだったようです。
とりあえず目先から対処していくしかないし、報告例がないからわからないわけです。
なので、先生の見解と違った奇跡もあるかもしれない。
わからないんですもんね。
前を見て歩くしかないです。
2017/02/15(水) 00:46:02 | URL | やました #-[ 編集]
Re: ななさん
なんでこんなことに・・・って思ったりもしますけど、こればっかりは受け止めるしかありませんからね。
そこなんですよね、楽しいこと・嬉しいこと・・・それを感じてくれれば嬉しいんですけど。
何もわからないままって事なると、不憫で仕方ないです。
ぐるぐる色々考えて、頭が爆発しそうです(-_-;)
2017/02/15(水) 00:49:30 | URL | やました #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック