2014年9月 ちびたまのしっぽ愛の会発足。 保護犬猫のこと・会のこと・家族のこと等、日常を綴ります。
色々・・・
2017年07月24日 (月) | 編集 |
毎日ほんと色々。

そして・・・今日は貴重なPバイト休日。
今日こそは早く寝る!と、今日が休みとわかった日から心に誓ったほに・・・結局いつもと同じ。
いや、いつも以上に忙しい。

結局私が、Pが休みじゃけぇ大丈夫、Pが休みじゃけぇそれも大丈夫と、用事を入れてしまうのも原因(^_^;)


今日引き取り予定の子猫。
飼い主さんは一人暮らし、90歳を超えた高齢で、そこの飼い猫が産んだ。
もちろん出入り自由猫。

4匹飼育しちょってらしいけど、もう痴呆も入り、ヘルパーさんからうちへ相談がきた。

その年齢で、もちろんもう子猫は無理じゃし、うちへ引き取るしかない。
母猫も、他の猫も避妊・去勢せんと。

ってことで納得されとったはずが・・・

今日ヘルパーさんが子猫を連れて帰ろうとすると、気が変わって、やっぱり連れて帰って欲しくないと言い出したと・・・
ヘルパーさんも、そう言われると、そのおばさんちの猫なんで、手出しができず・・・

90も過ぎて・・・正しい判断が出来んくなっちょるんかもしれんけど、こんな年齢になる前に、きちんと最期まで責任を持って飼えるか、猫が可愛いからこそ自分で判断せんといけんじゃった。

そもそも、それができる人なら、避妊も去勢もせんで、やりっぱなしで飼っちゃおらんじゃろうけどね。

で、そのお宅を聞くと、そこは以前 他の人から頼まれて避妊した事があるお宅。
ならばと、その時私へ避妊を依頼してきた人に連絡し、仔猫2匹を救出してきて欲しいとお願いしてみた。

快く行ってはくださったけど、連れて帰って来たのは♂1匹。
この子。
IMG_4347.jpg
♀は飼うと言うから置いて来たと、そのおばさん。

いやいやいや・・・それがいけんから頼んだほに。
90過ぎて仔猫飼うって無謀じゃろ。

けど、そのおばさんもお話しにならず・・・
「このままじゃと、どう考えても猫を残して逝ってと思うけど、その後の猫はどうするともりか」
と言うと
「そりゃあの人には立派な息子さんが関東に居ってじゃけぇ、その人が責任もってきちんと保健所で処分してくれいね!
と・・・信じられん返事・・・・

生きちょる間は、自分の寂しさ埋めるほに猫を利用して、その後はポイ?
おもちゃか!!!
ゴミか!!

そりゃもう、私の怒りは頂点。

で、よく聞くと、以前も飼いきれんと 保健所へ持ち込んだ経験もあるらしい。
それも、数年可愛がって飼った猫を。

ばばぁむちゃくちゃじゃ!

こんな自称猫好きは、ほんと・・・猫を苦しめる。

母猫と、捕まればもう1匹、土曜日避妊予約をしてある。
そこはもう、ばーさんがなんて言おうと、否応なしにやる。
これでまた産まれでもしたら、猫が迷惑する。

その時、♀仔猫も連れて帰る!
置いちょるけかよ、そんなばばぁのとこに!

んで・・・その怒りも冷めやらんほに、友達から引き取り依頼
IMG_4356.jpg

IMG_4358.jpg
2匹で放浪してたらしく・・・
朝から夕方まで同じ場所から動かず、車の下に隠れたりして危ないからと・・・
この2匹のノミは半端なかった・・・
現在ノミ駆除隔離中。

そして・・・本日夕方、お見合いしたこの子達
IMG_4275.jpg
なんとなんと!!2匹一緒に里親さん決定です。
しかも室内飼育!!
このくっそ暑い毎日、エアコン管理された部屋で過ごせます。
ありがたい・・・本当にありがたい。

ありがたいと喜んだのも束の間・・・
保健所収容中の白犬さん・・・
仔犬4匹出産してしまってます(-_-;)
明日、保健所へ行って、詳細を聞いて来ようと思います。



そして・・・・



三毛3姉妹。
今朝、厳しい1匹は私と同伴出勤し。
どうも状態が悪いので、ずっと抱いたまま・・・・
IMG_4344.jpg
この写真を撮ったあと・・・・・
私の腕の中で息を引き取りました。

昨日点滴のあと、少し様子が良いように見えたけど、今朝はまた状態が悪く・・・
元気にさせることだけ考えちょったんで、残念で仕方ないです。

この子の分まで、2匹は絶対守らんと・・・
ごめんね、みけちゃん。
救えず・・・申し訳ない・・・


今日写真をUPしちょる子たちみんな、避妊・去勢さえしちょけば誕生を防げた子ばかり。

責任もってきちんと保健所で処分してもらうって考えの人間が住むこの長門。
70も80も90もその考えで生きたら、もうそれを変えるのは難しかもしれん。
けど、あぁそうですかでも終わらせられん。

言い続ける。

避妊・去勢 常識です。
餌やりさんも、野良猫に餌をあげるなら 避妊・去勢は常識です。


************************************************************ 

ご支援頂きたいもの。
    
TNR費用、医療費、活動費 ご支援頂けると助かります。
1匹でも多くの子に手を差し伸べられるよう、ご協力お願いします。
ゆうちょ銀行 記号15540 番号24262511
名義 ちびたまのしっぽ 愛の会(チビタマノシッポマナノカイ)

交通事故のもみじは、今後継続的な治療は必要です。
フィラリアの治療もですが、事故の影響で、経過次第で手術する可能性もあります。
また、保健所の収容期限を過ぎた子の引き出しもはじめました。
すべての子を引き出せるかわかりませんが、処分されるかもしれない命を、1匹でも多く繋げたいと思います。
ですが、情けないですが、活動資金に余裕のある会ではありません。
私たち夫婦で毎日深夜まで働いて、活動費の大半を捻出していますが、追いつくものではありません。
申し訳ありませんが、ご支援をお願いします。


a/d缶
  
オシッコシート スーパーワイドサイズ

トムクレイト4000(保健所引き出し後用)

トムクレイト3000(保健所引き出し後用)

トムクレイト2000(保健所引き出し後用)

保護子猫用ケージ 

3段ケージ


駆虫薬

キャネットチップ(保護猫・外猫用 種類問わず)

成猫用 メディファス(メディファスは種類が色々ありますが、高齢でも下部尿路でもOKです)

黒缶 3P

プリスクリプション・ダイエット 療法食 i/d

猫用 消化器サポート

猫 PHコントロール

子猫用フード(ロイヤルカナン)
 子猫用フード(メディファス)


*猫砂用フード付トイレ
ケージ用

おしり拭き

不要な毛布などありませんか?

ご支援頂けると助かります。

フリマ商品 随時受付中
ご家庭での休眠品、ございましたら是非ご協力をお願いします!!

お願いばかりで申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

送付先↓
759-4106
山口県長門市仙崎1031-118
ちびたまのしっぽ 愛の会 山下みのり(個人名のみでも届きます)
080-6306-6513

************************************************************ 

            猫好きさんのブログが沢山です。
            ランキングに参加してます。
            ポチッと、よろしくお願いします。
             絵文字名を入力してください
            
            山口にちなんだブログが沢山です。
            ランキングには参加してません。
             

************************************************************
コメント
この記事へのコメント
毎日暑い中お疲れ様です。
その婆さん、飼えなくなったら保健所に持ち込むのがさも当たり前みたいな言い方を、よく恥ずかしくもなく出来るなと思います。本当の意味で可愛いくて飼ってきたのではないんだろうなと思いました。そう言う人達って意味なく頑固そうだからなかなか考えを変えさせるのは難しいんでしょうね…。結構若い人達の方が生き物に対する考えや、避妊、去勢の大切さなど理解している人の方が多い気がします。
2017/07/25(火) 09:24:49 | URL | まつだ #-[ 編集]
Re:まつださん
あの年代は、畜生獣扱いですからね。
避妊・去勢も、猫のためではなく、自分のためって考えですから。
それでも避妊・去勢はしてほしいので、それで良いんですけどね。
可愛いって意味が私たちとは違います。

2017/07/26(水) 01:17:34 | URL | やました #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック