2014年9月 ちびたまのしっぽ愛の会発足。 保護犬猫のこと・会のこと・家族のこと等、日常を綴ります。
不調になってしまって・・・
2017年11月11日 (土) | 編集 |
本日、北海道空輸は無事完了。

明日は、ここを4時に出発し、新潟空輸。

長時間の我慢になるけど、今日の三毛ちゃんも頑張ったから、みんなも頑張って。

今日、夜になって猛烈に体調が悪くなり、三毛ちゃんの写真とかアップしたいけど、現在そんな体調ではありません(-_-;)

数時間後には福岡へ向けて出発なんで、今日はとりあえず体調回復優先で寝ます。


昨日の交通事故であろう仔猫は、今朝亡くなったと獣医さんから連絡が、第一発見者さんへありました。






☆譲渡会のお知らせ☆

11月26日(日曜日)
長門市 ショッピングセンター ウエーブ 2F
プチフリマ程度はするかもしれません。

*譲渡には条件があります。
また譲渡が決まっても、その場で連れて帰ることはできません。
こちらからご自宅まで伺い、誓約書を交わします。


**************************************************************** 

ご支援頂きたいもの。
    
TNR費用、医療費、活動費 ご支援頂けると助かります。
1匹でも多くの子に手を差し伸べられるよう、ご協力お願いします。
ゆうちょ銀行 記号15540 番号24262511
名義 ちびたまのしっぽ 愛の会(チビタマノシッポマナノカイ)

交通事故後、保健所へ収容され、なんとか引き出したもみじは、現在メンバー宅で飼育、継続治療中です。
フィラリアの治療を主とし、事故で膀胱を特に痛めているため、常にオシッコの状態に注意を払い、経過次第でどういう治療になって行くかわかりません。
また、長門保健所の 収容期限を過ぎた猫の全頭の引き出しも、2017年6月以降、継続しています。。
すべての子を引き出せるかわかりませんが、処分されるかもしれない命を、1匹でも多く繋げたいと思います。
ですが、情けないですが、活動資金に余裕のある会ではありません。
保健所引き出しを継続し、より多くの子を処分から救うため、申し訳ありませんが、ご支援・ご協力をお願いします。


a/d缶

猫用レボリューション

犬用フロントラインプラス

オシッコシート スーパーワイドサイズ

フロントラインスプレー

ロイヤルカナン キトン10キロ

ロイヤルカナン キトン2キロ

ロイヤルカナン センシブル
 
トムクレイト4000(保健所引き出し後用)

トムクレイト3000(保健所引き出し後用)

3段ケージ

猫PHコントロール

猫用 消化器サポート

おしり拭き

駆虫薬

キャネットチップ(外猫用 種類問わず)

黒缶 3P

猫砂用フード付トイレケージ用

不要な毛布・使い古しのハンドタオル・バスタオルなどありませんか?


↑上記記載品、 ご支援頂けると助かります。

フリマ商品 随時受付中。
ご家庭での休眠品
売れ筋(ギフトタオル・洗剤・石鹸・ギフト カトラリーセット・靴下・食器類)
*古着は子供服のみ受け付けに変更します。
最近は、大人古着が全く売れません・・・(^^;)

お願いばかりで申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

送付先はご一報ください。
返信にてお知らせします。
gumi1998@sea.plala.or.jp

**************************************************************** 

             猫好きさんのブログが沢山です。
             ランキングに参加してます。
             ポチッと、よろしくお願いします。
              絵文字名を入力してください
            
             山口にちなんだブログが沢山です。
             ランキングには参加してません。
             

****************************************************************


コメント
この記事へのコメント
見守られることなく亡くなっていくことの多い外猫・外犬の多い中で、
少しでも゛人”の温かさを感じて逝くことが出来たことが幸せでありますように・・・。
お忙しい日々でしょうが、
季節の変わり目、お身体大事になさって下さい。
2017/11/12(日) 10:26:58 | URL | なな #-[ 編集]
Re:ななさん
倒れている猫がいるけど、どうすれば良いかと電話をもらい、どうしたいですか?と聞くと、保健所だと言われました。
保健所に収容されたとして・・・どうなるかわかっていてるのか・・・
そう言うと、そうですよね・・・と。
でも、放置も出来ないと言われるので、ひとまず獣医さんで診察を受け、その後はまた相談しましょうってことで、半身不随だろうと覚悟して引き取るつもりだったんですが、結果は無情でした。
ですけど、ななさんの言われるように、人の優しさも感じたはず。
この市内に、腕の良い獣医さんがいたら、救われたかもしれないとも思ってます。
2017/11/12(日) 23:41:50 | URL | やました #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック