FC2ブログ
2014年9月 ちびたまのしっぽ愛の会発足。 保護犬猫のこと・会のこと・家族のこと等、日常を綴ります。
画像なし
2018年01月15日 (月) | 編集 |
うちは、うちのブログをずーっと何年も訪問くださってるかたはご存じでしょうけど(有料オンライン日記のハピショット時代も含めて)
遠距離譲渡、日本全国譲渡をやってました。
当時は個人でそんなことやってる人はいなかったので(そもそも今みたいに犬猫のボラさんが多くなかった)
うちは そこそこ名前が知れました。

そして必ずご自宅へ伺って譲渡するのもこだわりでした。

関東、東海、東北、北陸、九州、良く行ったもので、一時期は
「今週末はどこに行くん?」
って言われるほど。

そのうちに、関東譲渡は、関東の方と繋がりができ、羽田へ空輸すると、そこから里親さん宅まで譲渡に伺ってお手伝いしてくださるボラさんが現れ・・・
当時、本当に助かりました。

伺って不審に感じたら、譲渡せずこちらへ戻してもらうようになってましたけど、そんなことは一度もなく、良い里親さんばかりとご縁を結べた事は、今でも本当にありがたいと思ってます。

そのうち私自身が妊娠したりで、全国譲渡はやめ、動ける範囲内での譲渡になり、関東のボラさんも、生活環境も変わり、譲渡のお手伝いができなくなったりで、空輸は何年もせず。

なので保健所と関わるようになって、保健所へ里親さんが直接お迎えに行かれたり、羽田へ里親さんにお迎えに来てもらっての譲渡とか、驚くことの連続でした。

必ず自分で譲渡に行かんといけんじゃろう・・・って。

けど、収容動物の数の多さ、迫る短い期限で、確かにそんなことは言っちゃおれんのも実感した。

良い人って確信出来たら、羽田へお迎えも、保健所へ直接行かれることも、不安は拭いきれんけどありだと。

なぜこんな前置きをするかと言うと、宇部・山口の保健所を担当しちょるボラさんが、今ネットで叩かれちょるからです。

彼女は多くの保健所の犬猫を救ってます。

時間がありません、期限が迫ってますって募集掲載してます。
事実ですから。

東京へ空輸譲渡した三毛猫が、12月に脱走し・・・その里親さんがご相談されたものか、とある団体の方が三毛猫の捜索に力を貸して下さり、現在捜索続行中。

それが、これをきっかけに、彼女叩き 山口県ボラの譲渡のずさんさ叩きで、Facebookのコメントは、一斉に批判の荒し。

けど実際、野良犬野良猫が収容される数は年間多いし、期限内に保健所から引き出すためには、全国譲渡で 私の嫌いな空輸も否めません。

もちろんメールやラインのみの対応じゃなく、きちんと電話でも話し合います。

色々金銭を請求され、挙句猫も譲渡されなかったとかコメントを見たけど、そんなこと私も彼女もしたことはありません。

彼女の実名まで晒しての批判。
彼女がいつも利用している里親募集サイトからは、アカウントを削除され、募集掲載が出来なくなりました。

それは、保健所の犬猫を引き出すこと=命にかかわることです。

里親さんが不注意で脱走させたものか、故意的かって状況なんですが・・・

とにかく行きすぎな批判です。

だったら、そこまで批判するなら、ただ批判で終わらず、ご自身が関東窓口になって、山口からの犬猫の譲渡のお手伝いをして下されば良いんです。

そうすれば、より安心安全に関東へも譲渡出来るので、引き続き保健所の犬猫の募集も不安なくできます。

関東からお問い合わせが来たら、家庭訪問し、羽田から譲渡へ行くって感じで。
そこまで言うなら、してくださいよ・・・

手伝わんけど批判はするよ!じゃ・・・仰ってる、ずさん譲渡とレベル同じじゃないかな。

ほんと今は、何かあると 行き過ぎた集中攻撃で、恐ろしい世の中です。

今後はこうするから こうしてみませんかって、批判ばっかりじゃなく提案があっても良い。
お互い、目的は同種のボラなので。

山口県は、収容犬猫を譲渡するようになって、まだ3年程度だったはず。
行政とボラの話し合いで、改善点が多いのは事実です。

全国譲渡が出来ないとなると、引き出せる犬猫は激減すると思います。
山口・宇部を担当してくれてる彼女が活動できなくなったら、救える子が激減します。

救ったつもり・・・だと、批判してるみなさんは言うんでしょうけどね。


**************************************************************** 

ご支援頂きたいもの。
    
TNR費用、医療費、活動費 ご支援頂けると助かります。
1匹でも多くの子に手を差し伸べられるよう、ご協力お願いします。
ゆうちょ銀行 記号15540 番号24262511
名義 ちびたまのしっぽ 愛の会(チビタマノシッポマナノカイ)

交通事故後、保健所へ収容され、なんとか引き出したもみじは、現在メンバー宅で飼育、継続治療中です。
フィラリアの治療を主とし、事故で膀胱を特に痛めているため、常にオシッコの状態に注意を払い、経過次第でどういう治療になって行くかわかりません。
また、長門保健所の 収容期限を過ぎた猫の全頭の引き出しも、2017年6月以降、継続しています。。
すべての子を引き出せるかわかりませんが、処分されるかもしれない命を、1匹でも多く繋げたいと思います。
ですが、情けないですが、活動資金に余裕のある会ではありません。
保健所引き出しを継続し、より多くの子を処分から救うため、申し訳ありませんが、ご支援・ご協力をお願いします。


a/d缶

猫用レボリューション

犬用フロントラインプラス

オシッコシート スーパーワイドサイズ

フロントラインスプレー

ロイヤルカナン キトン10キロ

ロイヤルカナン キトン2キロ

ロイヤルカナン センシブル
 
トムクレイト4000(保健所引き出し後用)

トムクレイト3000(保健所引き出し後用)

3段ケージ

猫PHコントロール

猫用 消化器サポート

おしり拭き

駆虫薬

キャネットチップ(外猫用 種類問わず)

黒缶 3P

猫砂用フード付トイレケージ用

不要な毛布・使い古しのハンドタオル・バスタオルなどありませんか?


↑上記記載品、 ご支援頂けると助かります。

フリマ商品 随時受付中。
ご家庭での休眠品
売れ筋(ギフトタオル・洗剤・石鹸・ギフト カトラリーセット・靴下・食器類)
*古着は子供服のみ受け付けに変更します。
最近は、大人古着が全く売れません・・・(^^;)

お願いばかりで申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

759-4106
山口県長門市仙崎1031-118
ちびたまのしっぽ愛の会 
山下みのり 宛 (個人名のみでも届きます)
gumi1998@sea.plala.or.jp

**************************************************************** 

             猫好きさんのブログが沢山です。
             ランキングに参加してます。
             ポチッと、よろしくお願いします。
              絵文字名を入力してください
            
             山口にちなんだブログが沢山です。
             ランキングには参加してません。
             

****************************************************************


コメント
この記事へのコメント
詳しいことはよくわかりませんが、犬・猫の幸せのために奔走なさってる方が非難されるのは悲しく・悔しいことですね。
縁あって山下さんのブログを知り、個人でこんな大変な活動をされてる方がいらっしゃるんだなぁと、おじゃまするようになりました。
だから私の中で、犬・猫の保護・譲渡をされる方って山下さんが基準になってるんですよね。
犬・猫のために一生懸命活動をされてる方が多い中、悪質な保護・譲渡の人(団体)がいるってことを最近知り驚きました。
人に捨てられたり、追われたりした不幸な犬・猫たちを利用する人がいることが、一生懸命活動してる方の足を引っ張っているんですね。
懸命に活動してる方が誤解を受け、嫌がらせをされたり非難されることが早く終わってほしいですね。
2018/01/17(水) 07:41:41 | URL | なな #-[ 編集]
Re: ななさん
今回叩かれた人は保健所収容の子たちを助けようと日々頑張っておられた方です。

募集掲載が出来なくなってしまって。
どうやって保健所の子を救えって思ってるんでしょう。

本当に犬や猫の事を思ってるとは思えない行為です。

ボランティア同士のけなし合いは見苦しいだけです。
2018/01/17(水) 23:40:33 | URL | やました #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック